風呂は生活にとってなくてはなりません

私が仕事で疲れた時やストレスが溜まっている時などの、帰宅途中に考えるのは風呂のことです。

一刻も早く家にたどり着いて、風呂でストレス解消したいと思うのです。

ですから風呂は生活の中で大切な場所の一つと言うことになります。
このようにストレスや疲れを風呂で癒そうとする人は多いと思います。
もちろん他にもやり方はありますが、この場合だと手軽ですし、余計なお金もかかりません。私は家を新築した時に、自分の部屋のことより、とにかく風呂を大きくして欲しいことを家族に要望しました。
それはかなえられ現在でも快適な風呂ライフを送っていると言って良いでしょう。

最近では携帯用音楽プレーヤーを風呂に置くことができる器具を買って、音楽を聴きながら風呂に入っています。
これは、ストレス解消や疲れを取ると言う点から見れば、一層効果的です。

音楽もクラッシックからポップス、演歌、映画音楽など自分の好きなものばかりを聞いて、暖かいお湯につかることは、今想像するだけでもたまらなく癒されます。
しかし、以前に比べてさらに長湯になってしまっているので家族の間からは、もう少し早めに出てくれるようにとの要望もあります。
ですがその要望には応えられないので、なるべく家族が入った後に入ることで妥協しています。
このように私の生活にとって風呂はなくてはならないもので、お湯につかり好きな音楽を聴くことで心身を癒し、翌日からの仕事や活動への意欲に繋がっているのです。

Copyright (C)2017お風呂は生活に欠かせない住宅設備.All rights reserved.